公園のベンチでスマホ

スマホの急速な普及と同時に、アプリ開発者も年々増加しています。
スマホであれば、Webよりもユーザーの利用頻度が高く、より多くのユーザーに自身のアプリを提供する事が出来ます。
アプリの知名度が上がり、多くのユーザーにインストールしてもらうと、それなりの収入も貰えるようになります。

スマホでアプリ開発をするメリットはこれだけではありません。
スマホには、スマホにしかない機能を活かしてユーザーにアプリを楽しんでもらう事が出来ます。
その機能となるのが、「プッシュ機能」です。
プッシュ機能とは、スマホ上にポップアップ表示をしたり、アイコン上にバッジを表示したり出来る機能です。
これにより、ユーザーはそのアプリに対して注意を引きつけるようになり、アプリを長く使用させる事が出来ます。

注意点

スマホでのアプリ開発は、Webよりもユーザーの利用頻度が高く、表示速度が早い、操作しやすいという点から、より多くのユーザーに自分で作ったアプリを紹介出来ます。
メリットとなる事が多いスマホのアプリ開発ですが、注意する点もいくつかあります。

まず、1つめの注意点として挙げられるのが、アプリ開発にかかるコストです。
スマホアプリは、webサイトに比べてコストがかかってしまいます。
また、Android、iPhoneによって開発環境が異なるので、両方のアプリを開発するとなると倍のコストがかかってしまいます。
webサイトであれば、バージョンの違いはあるものの、手軽に開発する事ができます。

次に、挙げられる注意点は、多くのユーザーに認知してもらわないと、インストールしてもらえないという事です。
アプリは、内容を面白くするだけではなく、広告力も必要になってくるのです。

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

オススメリンク